にゃんちゅくん♂

にゃんちゅくんは当院の近くのお家に遊びに来ていた野良猫さんで、だれか飼ってくれる人がいればと保護されたキジトラさんです。

寒い日が続いた1月末に保護され、1週間後に当院で受け入れました。
大雪の日には保護主さんのお家の中にいたので寒い思いをせず済みました!

生後6か月ほど経っており、うまく人間や他の保護猫達に慣れてくれるかどうかという不安もありましたが、お家の中ではお腹を出して撫でさせてくれているとのことだったので、当院で責任をもって健康診断や駆虫、ワクチン接種、去勢手術などを行って新しい里親を探すということで引き受けました。

最初は感染症を持っているかもしれないため、2週間程隔離し猫エイズウイルスや猫白血病ウイルスの検査、便検査、便の状態などの健康状態を観察します。ケージに人が近づいたり、ご飯やトイレのお世話のためにケージを開けると、シャーと威嚇してくるものの猫パンチや噛んできたりはせず、撫でているとだんだん警戒心が解けてきます。

抱っこして撫でまわしたりしていると、だいぶ人間にも慣れてきてくれました!

回虫の寄生があったため、月一予防のネクスガードキャットコンボに加え、駆虫薬のドロンタールを飲ませてしっかり駆虫しています。

まだまだ最初は人に触られるのは少し警戒しますが、優しく撫で続けてあげるとそのうち気持ちよさそうになるはずです。

  • 生年月日:2023/08/01
  • 去勢手術:済(2024/02/08)(腹腔内陰睾)
  • 混合ワクチン接種:済(1回目 2024/02/13 次回 2024/03/13予定)
  • 猫エイズウイルス(FIV):陰性
  • 猫白血病ウイルス(FeLV):陰性
  • 便検査:済(回虫駆虫済み)
  • ノミ・マダニ・フィラリア予防:毎月実施
  • トイレの失敗がない:〇
  • 異物接種する癖がない:〇
  • その他:特になし

関連記事

  1. 保護猫カフェの日常③

  2. 猫の膀胱結石(カルシウム結石)

  3. 三毛子ちゃん里親募集終了のお知らせ

  4. 子猫の兄弟を保護しました!

  5. 子猫の成長日記⑨

  6. 子猫の成長日記④

PAGE TOP